sound
sound

ジークンドーとは ブルース・リーが遺した戦いの哲学

Defficは様々な流派を研究し、截拳道の理念に基づき精製した独自の戦術・理論で構築された武術です。

急所突きや肘、膝などを含めた打撃・崩し・関節、全ての技法を駆使する。リングの上で戦う総合格闘技ではなく、路上で身を護るための総合護身武術と言えます。

その実戦性を評価され、陸上自衛隊で格闘指導官を努める方々も数多く在籍しております。

  • 理念

    稽古内容

    截拳道(ジークンドー)とは何か、何を求め鍛えるのか、截拳道の心得をご案内します。。

  • 稽古内容

    稽古内容

    截拳道(ジークンドー)をマスターするための稽古として「5つのカテゴリ」を個人の力量に合わせて無理なく指導します。

  • 施設紹介

    施設紹介

    截拳道(ジークンドー)実践団体Defficの総本部武館ならびに各支部武館の所在地・連絡先等の情報をご案内いたします。

  • スケジュール

    スケジュール・料金

    Deffic各武館のトレーニングスケジュールをご案内いたします。

  • よくある質問

    よくある質問

    Defficでの入門方法、トレーニング内容など一般的に多いご質問をまとめました。

  • ムービー

    ムービー

    Defficで行われる截拳道(ジークンドー)トレーニングを動画でまとめました。

  • 門下生募集中

Deffic トピックス

  • 好評につき第2回名古屋セミナー開催します!

    ◇内容◇
    ジークンドーの基本術理を徹底解明

    素早い足捌きや体捌きはどのようにすればできるのか。
    厳選した内容で、その秘密を論理的、且つどなたにでも分かるように徹底的に掘り下げます。

    ~前半~
    ・バイジョンスタンス
    ・フットワーク( 繫ぎ足)
    ・フロントキックを上達させるための身体操作
    ・ショベルフック

    ~後半~
    ・トラッピングの基本と応用(代表的なパターンと構造/その応用)
    ・立ち関節の連携技(ロックフロー)

    内容としてはジークンドーになりますが、どのような武術/競技をれている方にも何かのヒントになるようにお伝えできればと考えております。

    ◇開催日時◇
    2017年9月9日(土)
    開場17:00
    開始17:10
    終了21:50
    退出22:00
    ※全工程5時間

    ◇参加資格◇
    どなたでも結構です。
    直接打撃で打ち合うような内容とは異なりますので、初心者の方も安心して参加いただける内容となっております。

    ◇持参するもの◇
    動きやすい服装
    (ネックレスやピアスなどは思わぬ事故につながりますのでご遠慮ください)
    フェースタオル
    飲料水
    室内用シューズ※お持ちでなければ裸足でも結構です

    ◇申し込み方法◇
    メッセージ、若しくは…
    メール→ info@deffic.org
    電話(総本部武館)→ 018-893-6916

    ※参加ボタンを押されただけでは正式なお申し込みにはなりません。事前のお申込みがない場合、定員にて参加いただけない場合もございます。予めご了承ください。

    ◇参加費◇→前日までの予約で事前割引あり
    初参加の方 5000円
    前回参加いただいた方3500円

    第1回の名古屋セミナーには一般の方9名が参加。
    格闘技未経験の方から女性もいらっしゃれば、格闘技歴40年の方まで、皆様楽しそうに参加されていました。

  • 総本部武館開館5周年記念入会キャンペーン実施します

    8月中に入会すると、月謝がまるまる一ヶ月分免除となります!
    ※14日締めの日割り計算による (入会金は別途必要です)

    気になっていた方は、この機会に是非!

    対象期間 2017年8月1日〜31日
    対象武館 総本部武館、東京武館、盛岡分館、仙台分館、キッズクラス高橋塾、キッズクラス京谷塾(チケット4枚)

  • 【68名が参加】岩手駐屯地 格闘指導

    【68名が参加】岩手駐屯地 格闘指導イメージ1

    格闘指導官とそれを志す学生の方々68名に外部講師として格闘指導をさせていただきました。

    【68名が参加】岩手駐屯地 格闘指導イメージ2

    【68名が参加】岩手駐屯地 格闘指導イメージ3

    【68名が参加】岩手駐屯地 格闘指導イメージ4

    【68名が参加】岩手駐屯地 格闘指導イメージ5

  • 2017年11月、第2回台灣(台北)講習會 開催決定!

    2017年11月、第2回台灣(台北)講習會 開催決定!

    第2回台北セミナーの開催が決定しました!詳細は近日公開致します!

  • 12月4日(日)より、仙台分館開講します!

    12月4日(日)より、仙台分館開講します!

    稽古場: 仙台市青葉区二日町17ー9新光社ビル2F
    曜日:第5週を除く毎週日曜日
    ※年末年始等休みとなる場合があります。
    時間:13:00-15:00
    入会金:15000円
    月謝:7500円
    ※毎月14日口座引き落とし

    指導担当:
    第一/第三日曜日 丹 直伝稽古
    第二/第四日曜日 adviser高橋

    仙台分館は盛岡分館と姉妹分館です。
    盛岡分館の稽古(火曜/木曜)に無料で参加することができます。

  • 陸上自衛隊 岩手駐屯地”にて格闘指導

    2016101701

    総本部武館の小玉adviser、盛岡分館の高橋adviserを連れて岩手駐屯地にいってまいりました。
    (小玉adviserは陸上自衛隊で上級指導官を務めております)

    秋田駐屯地、青森駐屯地で格闘指導を務めさせていただいたことがありますが、岩手駐屯地は初めてになります。

    午前の部と午後の部で、総入れ替え。総勢20名の方々が参加となりました。

    これまでと同様に、今回参加していただいた方々も陸上自衛隊で格闘指導を務めている指導官/上級指導官の方々。
    全員接近格闘の先生ということです。

    2016101702

    日本拳法をはじめとし、様々なバックボーンを持った指導官の方々は恐ろしく飲み込みが早く、どんどん濃い内容へと進んでいきます。

    今回は接近戦にてカランビットやダガーを併用し即座に無力化するための技法を主にしましたので、シラット系が中心となりました。

    秋田、青森で過去に受講してくださった指導官の方が半数、これはとても嬉しいことです。

    そして、11月には指導官の方々ではなく、一般の自衛官約50名に格闘指導を予定で調整を進めております。

ページトップへ